• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケジュール

  1. 2009/09/29(火) 21:27:41|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
NYでは、午前中授業なんてありませんでした。
ここでは、基本授業が午前で終わり、
午後は希望者のみなんですね。
ほとんどの学生は、何かしら午後の授業を選択しています。
ホホホ・・・私も調子に乗って、週二日文法の授業を取りました。
火曜日と木曜日は、ランチを挟んで午後2時50分まで、教室に居ます。
月水金は、朝お弁当を作らなくていいんですね。

DSC09152.jpg

授業の帰りに、教科書を買うために大学のBookShopへ行ったのですが、
建物の前に出店があったんです。
スーパーでも珍しい大根が売っていて、
とても嬉しくなってしまいました。
もちろん、触って鮮度を確かめましたよ。
見てくれは良くありませんが、ちゃんと大根です。
2ドルでお釣りが来ました。

DSC09151.jpg

夕食の支度をしながら、
お肉を味噌漬などの下ごしらえをして、
小分けにして冷凍保存という作業をしました。
これが、後でとても役に立つんですよ。
できるだけ気力を保つようにはしていますが、
外食率0%と言うのは、結構きつくて、
メニューを考え付かないことも起こります。
そんな時!!
あ、「t」が抜けてる・・・何を勉強しているんだか・・・

月水金は、次女は夕食を食べません。
帰宅が7時過ぎるからです。
6時以降は食事をしないと言う決めごとを、
しっかり守っている二人です。
(あ、私はその3日間、次女の帰宅直前に食べます。(^v^)

DSC09150.jpg

そして、夕食にはデザートを出しません。
作る量も少し気を遣います。
続けなければいけませんから、
あまりヒモジイ気持にならないようにもしなければなりませんね。
もちろん、体を作る若者ですから、栄養も。

DSC09153.jpg

今夜は、鉛筆で何か書いています。
常に、一度に3~4つの作品を同時進行しているようです。

授業開始

  1. 2009/09/28(月) 20:07:18|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
なんだかわけがわからないうちに、
とても疲れて一日が終わりました。

DSC09149.jpg

グラスの中は、オレンジジュースです。

6時起床。
朝食とお弁当と、自分の身支度を同時にこなし、
8時には家を出ました。
8時半集合だったのですが、
15分で学校に到着です。
実際、9時少し前でも良かったくらいですが・・・。

どうも、NYでもそうでしたが、学生が時間にルーズなため、
少し集合時刻を早めに設定するみたいです。
時刻に厳しい日本人としては、ちょっと戸惑いますよねぇ。

授業スケジュールをもらい、
いきなり長文を読んだり、宿題が出たり、
家事と勉強の両立に不安を感じる面もあるのですが、
NYの時よりも、圧倒的に拘束時間が短そうなので、
なんとか頑張れるかも・・・。

作文の苦手が、毎金曜日に4~5枚のエッセイを提出するって、
それも、毎日の宿題のほかにですよ!!
ふぅ~・・・

DSC09147.jpg

これはいま、次女が作っている作品の一部です。
新聞紙、紐、ワイアーだけで作る洋服の帽子がほぼ完成したのです。
編んだり、切ったり、丸めたり・・・これだけでも本当に大変そうでした。

私も、次女に負けずに、
女子大生、頑張らないと!!


レベルキープ(^v^)

  1. 2009/09/24(木) 21:40:54|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:1
DSC09045.jpg

今日は玄米を炊きました。
朝炊いて、一日食べます。
木曜日は、次女の帰宅が遅い日なので、、1合炊いて朝昼ですね。
久しぶりに目玉焼きを焼きました。
蚊取り線香のような形の電気調理器なので、
火を止めるタイミングがつかめず、
次女好みの半熟目玉焼きは難しいです。

DSC09046.jpg

次女が、夕食を食べない日なので、
お昼は重めのメニューになりました。
焼きそばと鶏のから揚げ。
今日のから揚げは、最高の出来でした。
たった3個なので、二人でゆっくりいただきました。

昨日と今日の午前中に渡っていたスケジュールは、
すべて昨日アポイントを取って済ませたので、
今日は午後の出です。
次女はランチ帰宅だったので、
二人で昼食が食べられて良かったです。

さて、昨日のテストの結果が出ました。
点数はわかりませんでしたが、
春のコースと同じレベルをキープできました。
5月に学校が終わってから、
全く勉強をする気になれずにいたので、
とても心配しましたが、一生懸命に勉強したことは、
まだ頭に残っていたようです。

短い期間ですが、又ベストを尽くそうと決心しました。

でも実は今日、大変なことに気づいてしまいました。
さて、それが、これからどのように解決するのか、しないのか・・・
もう少し話が進んだら報告します。
子供たちのことじゃなくて良かったけど。

頑張った一日

  1. 2009/09/24(木) 10:01:46|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
Weather.comで調べた今日の天気は、
気温も低く、雨だったはずなのですが、
私の大学スタートを応援するかのようにとてもよい天気になりました。

それにしても暑かった!!
都会の大学は、町の中にキャンパスが点在するので、
教室移動は外を歩くんですよ。
キャンパスツアーや、諸手続きなどで、
今日は歩け歩け大会になりました。
汗もかいたので、帰宅してパジャマに着替える前にシャワーを浴びました。


DSC09041.jpg

DSC09042.jpg

通学所要時間は15分でした。
アパートから地下鉄の駅まで1ブロック、
大学の駅からも歩いて5分程度です。
いい感じのウォーキングで通えそうです。

キャンパスツアーの係は日本人でしたが、
とても英語の上手な子で、何故か私も英語で話しました。

今日のレベルチェックテスト、最悪でした。
いつものごとく、聞き取りはさっぱり、
作文もあったのですが、夏中何もしなかったので、
書き方をすっかり忘れていました。
また一から勉強ですね。(爆)

DSC09043.jpg

帰宅すると、次女がお昼に帰宅したときに、
届いていた荷物を引き取ってくれていました。
彼女の帰宅は遅いので、頑張って組み立てることにしました。

DSC09044.jpg

じっくりと説明書を見ながら、
丁寧に組み立てました。
力も必要なんですよね。

今日の私、一日本当によく頑張りました。

夕食♪

  1. 2009/05/11(月) 22:54:22|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
ph26.jpg ph27.jpg ph28.jpg

夕食は、コリアンです。
本当は、長女の友人と、その友達4人で行く予定で下が、
日にちを間違えたらしく、連絡がとれませんでした。
プリペイド携帯で、しばらく料金が足りなかったらしく、
連絡が来た時には、私たちも腹ぺこで、
食べ始めたころでした。

ph29.jpg

ここは、3度目くらいになります。
コリアンタウンとは違って、こぎれいですし、
シティのコリアンに負けない味だと思います。
今日の特別に、担当のウエイトレスさんの笑顔がありました。
本当に素敵でした。
その笑顔で、味も2割増しでしたね。
チップも、少しだけ多めにしちゃいました。

ph30.jpg

たまには、二人で写真もいいですよね。
お料理の写真ばかりじゃ・・・。
私たち、ものすごい食いしん坊みたいですもの。(そうですけど・・・)

ph31.jpg

仕上げの冷麺は、二人で分けていただけました。
チジミと豚肉の食べ残しは、パックしていただいて、明日の朝食です。




Boston

  1. 2009/05/11(月) 21:57:43|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
のんびり過ごしています。
朝は、長女にできるだけ付き合ってゆっくり眠り。
起きても、起こさないように、しばらくの間、そーーーっと過ごします。

ph12.jpg  ph13.jpg

ph14.jpg  ph15.jpg  ph16.jpg

私は少し早く起きますから、シリアルで朝食をとります。
長女は、お昼前に起きて、身支度を整えて、
昼食がてら外に出ます。
その前に、Cielの散歩も・・・。

今日は、ベトナム料理を昼食としました。
なぜか、お箸はこんな感じ。
フォーが食べやすいので、チリソースをたっぷり入れて、辛くして食べました。
このチリソース、あまり辛くありませんでしたので、たっぷり。
このチキンは、甘酢っぱくて、美味しかったです。

ph17.jpg  ph18.jpg

Philadelphiaでも、こんな生活になるのでしょう。
ベトナム料理も、ボストン美術館も歩ける範囲にあるので、
食事のあと、ちょっと寄って帰ることにしました。
長女に、「あ、お母さんだ!!」などと言われて、
調子に乗って同じポーズをとってみました。

ph19_20090512140239.jpg  ph20.jpg ph21.jpg


今回は、大した目的も持たずに入館しましたが、
それも良いものですね。
ぶらぶらとあてもなく歩いていたら、楽器の展示室を見つけました。
特に目を引いたのはピアノ。
オルガンのように、空気を送り込みながら弾くピアノ、
これは二人掛かりでしょうね。
美しい装飾のピアノには、しばし見とれてしまいました。
今のピアノより、サイズは小さいようです。

ph22.jpg  ph23.jpg

ひとつ残念なことがありました。
この時期、日本庭園が開園されているというので、
一通り見回った後、それを見るのを楽しみにしていました。
さて、場所を見つけて喜んだところ、
私たちの見ている前で、木の門は無情に閉まってしまいました。
午後4時1分の出来事でした。
すごすごと帰ることしかできませんね。
この庭園は無料なので、明日の散歩時にまた覗いてみることにしました。

ph25.jpg

野生の鳥が、公園にいます。
とても偉そうに、毎日ここで過ごしているそうです。
多くの犬の散歩道ですが、
気分によっては、その犬たちを威嚇するらしいですよ。

さて、夕食の様子は、また。

フィラデルフィア

  1. 2009/05/10(日) 23:52:39|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
ph01.jpg  ph02.jpg  ph03.jpg

車で行ってきました。
今回は、次女と交代で運転しながら、片道5時間、州を1つ跨いでの旅となりました。
NY州を南下してNew Jerseyを通り抜けて、川を渡ってPhiladelphiaです。
次女が秋に入学する大学は、街の真ん中です。
そこから、歩いて10分のところに、ご機嫌なアパートを見つけました。
4件目で決めました。

ph04.jpg  ph05.jpg

Philadelphiaに到着したのが、午後5時ごろで、丁度帰宅ラッシュでした。
そのため、市内をゆっくり走ることになり、
私達には幸運でした。
ナビを見ながら、じっくり考えを巡らせることが出来たからです。
想像していたより都会で、二人は少し・・・ビビってしまいました。

ph06.jpg  ph07.jpg

大学から、2ブロックのところにヒルトン系のホテルがあったので、
滞在は、そこにしました。
窓から観える景色は、ビルです。
そのひとつは、とても歴史を感じる建物でした。
古い街でもありますから、こんな、素敵なビルも少なくありません。

ph08.jpg

食には、いつもこだわる私たちですが、
今回は、まったく知らない街でもあり、運転で、とても疲れていたこともあり、
ほとんど、全ての食事を、ルームサービスで済ませてしまいました。
用事以外では、出かける気になれませんでした。

ph09.jpg  ph10.jpg

アパートを決めたあと、日系の不動産スタッフに昼食を御馳走になり、
彼女と別れたあと、ホテルには歩きながら戻りました。
その道には、ブランドショップ街があり、
これは、クレジットカードのコントロールが大変だと、
気を引き締めながら歩きました。
早速、次女には、洋服を買わされましたが・・・。
何やら、イベントが行われており、通り中のあちこちで、
バンド演奏やら、歌やらの舞台が作られていました。
右は、次女の大学の校舎です。

ph11.jpg 

こんな道を延々、数時間もの間走り続けました。 
無事に次女を寮に送り、
私は、その足でBostonの長女のところへ向かったのです。
Philadelphiaを10時に出発し、
途中Albanyのモールに寄って、次男の買い物をして、
次女を送り、Bostonに着いたのは、8時半でした。

頑張りました!!

きゃーーーーーーーー!!

  1. 2009/05/07(木) 11:24:20|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
何故こんなことが!!!
いつものように、Sophieに起こされて、
いつものように散歩に出ました。
外は雨でしたが、私は傘をさして普通に出かけました。
彼女の荷物の中にカッパはなかったので、
きっとワイルドに育ったのでしょうね。
玄関にバスタオルを用意して出かけました。

帰宅してご飯をあげて、もちろんモリモリ食べて・・・。
私は、昨日から観始まったドラマに没頭し、
10時過ぎに眠くなったんです。
勉強より、テレビの方が疲れるようで、
少しベッドに横になりました。

お昼頃ベッドから出て、おやつのドーナツを作り、
コーヒーを入れて、ドーナツを食べながらほっと一息。

その時です!!
あぁーーーーー!!!!
今日学校があったのです。!!
全く思い出しませんでした。
9時半に学校へ行って、成績表と最後の確認テストの結果を見ながら、
先生のコメントをいただく最後の最後の日だったのです!!!!
なんと言うこと!!
アポイントのメモを、PCに貼っておくべきでした。
全く思い出しませんでした。
もう、最悪!!
飛ぶ鳥はあとを濁しちゃったし、終わり良くないし!!

良く謝って、あとで取りに行くのね。
あぁ、格好悪い、みっともない。
最後にねぇ。
「若い学生たちに、良い刺激を与えて、とても良い生徒だった。」
って、どの先生にも褒められたのに・・・。
自分で自分にがっかりしてしまいました。

Final!!

  1. 2009/05/06(水) 22:34:29|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:5
最後の昼食会です。
今日は、IELP全体の昼食会でした。
学校ではなく、直接中華食べ放題のランチでした。
味は・・・まぁまぁでしたよ。
アメリカのカジュアルレストランへ行くよりはどんなに美味しかったか。
温かい麺も、何種類かあって、おかずの種類も豊富でした。
何より、親しかった生徒たちとの写真撮影会が、
本当に楽しかったです。
もっと英語が話せたら、もっと思い出を沢山沢山話せたのにと、
まだまだ勉強が必要だと言うことを思い知った時間でもありました。

そう、私はまだ、勉強を続けたいと思っています。

db01.jpg  db03.jpg

私の左隣りの美女と、右写真の右上の先生がお付き合いをしています。
この学期中、私だけが知る秘密でした。
彼女とは同じクラスだし、先生も私のクラスの先生でしたので、
知りたくなかったなぁと、ずっと思っていました。
その意味では、ここでの授業が終わって、ほっとしています。

db12.jpg

秋のコースのクラスメイト韓国人Subと、先生イタリア系アメリカ人キャロルです。
キャロルの会話の時間は楽しかったです。
Subとは、今学期も、とても仲良くしてもらいました。
昼食の時に見かけると、必ず声をかけてくれて、
一緒に昼食を取ることもありました。
彼は、学校のカフェの昼食を運んできました。
アイスクリームを、私の分まで余分に持ってきてくれることもありました。
秋は一緒のクラスだったのに、一クラススキップした私を踏みつけて、
一クラス上に行ってしまった秀才でもあります。
今年の秋には、UAlbanyに進学できることになりました。
おめでとう( ^)o(^ )。

db13.jpg

左は韓国人のWook、右は私の次女にゾッコン(らしい)中国人Xu。
二人とも、秋からの付き合いです。
Xuは2学期一緒でした。
Wookは働きながら、自分で学費を払っています。
現役を過ぎた年齢の学生は皆、
学費を稼ぎながら学問を修めようとします。
偉いですね。
Xuは、親からの仕送りでは足りない、贅沢な暮らしをしているようで、
やっぱり働いています。
頭は切れるのに、勉強を一生懸命にするタイプではありません。
でも、性格はとても良い子なんですよ。
いわゆる、一人っ子のお坊ちゃまなんですね。(+o+)
中国人の多くは、家が圧倒的な富裕層らしいです。

こうやって説明していくと、
とっても長い日記になってしまいますが、最後ですので。

db16.jpg  db17.jpg

クラスメイトの中国人Annaです。
可愛らしくて、明るい子でした。
良く努力もする頑張り屋さんでした。
宿題の締切の確認メールをよくくれる子でもありました。
うっかり屋さんなのですね。
休んで、帰国していた間に、様子うかがいのメールもくれました。

右は、秋のコースの先生スーザン。
ポーランド人のご主人と、
アメリカの田舎に住んでいるお父様の話をよくしてくれました。
食べ物にもとても関心が深く、
興味深い説明を沢山聞くことができました。

db19.jpg

左が台湾人のMia、右はポーランド人のナーニャ。
二人は、何故ここにいるの?
と言うくらい英語がペラペラなんです。
Miaは母国で、教師をしていて、
しばらく働いては休暇を取って世界中を旅しているのだとか。
今回の休暇は1年間。
そんなことがちょくちょくできるのでしょうかねぇ。
ナーニャは、大学へ行くと言うような話を聞いた気がしますが、
いつでも深刻そうに、人と話したり電話をしていたことが思い出されます。
努力家なんでしょうが、もう少し当たりを柔らかくした方が、
人生はうまく行くんじゃないかと思いました。
どんなアドバイスをしても、「大きなお世話よ!」と言われそうな子でしたから。

db21.jpg db24.jpg db25.jpg

本当に楽しい8か月でした。
みんなで、メアドの交換もしました。
まだまだですが、英語の実力もアップしたと思います。
写真もたくさん撮りました。
これからも付き合いが続くだろう友達もできました。
本当に本当に、心から幸せでした。

では、最後に、同世代だったら、
どんなに胸をときめかせただろうと確信し続けたEkremです。
写真を撮ってもらう時に、肩に手を置いてくれて・・・。
本当にドキドキしちゃった。(*^。^*)

db22.jpg

クラス会

  1. 2009/05/05(火) 20:13:39|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:0
最後のテストが午前中に終わり、
クラスで昼食会をしました。
2度目の「一番ICHIBAN」でした。
中国、韓国、日本料理のフュージョンで、
スタッフは中国人と台湾人。
どちらも中国語ですね。
何故名前を日本語にしたのでしょう。

DSC08225.jpg  DSC08226.jpg

注文したのはお弁当でしたが、
ここで働いているクラスメイトたいるため、オーナーから差し入れされた、
前菜のサラダの方が美味しかったです(V)o¥o(V)。

終わりました。
これで、NYの生活も終わります。
長男はあと半年だけ残りますが、
私の荷物のほとんどは、
フィラデルフィアに送ることになるかなぁ。

夕べ、日本語のサイトから、
大学に申し込もうとしたのですが、
何度やっても、ネットのトラブルで送れませんでした。
今夜、大学のサイトから直接送ろうっと。

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。