• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. 2009/04/22(水) 18:46:30|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:2
montreal001.jpg  montreal003.jpg  montreal004.jpg

行ってきましたモントリオール。
地上の交通機関で国境を越えた経験のない私は、
とても興味深かったんですよね。
そして、行きと帰りで、比較もできました。
行きはカナダ国境、帰りは米国国境。
圧倒的にカナダ人の方が優しい雰囲気でした。
どうも、アメリカ人って、どこへ行っても上から目線なんですよねぇ・・・。(;一_一)

montreal005.jpg  montreal006.jpg  montreal008.jpg

7時集合出発で、カナダには4時間くらいかかったでしょうか。
あ、いや5時間?
お昼近くなっていました。
最初にしたことは、両替でした。
ダウンタウンで米ドルを100ドルほど両替して、そのまま各自ランチを取りました。
初めての場所で、何の案内もなかったので、
ぐるぐる回ったあと、結局ファーストフードでハンバーガー。
写真の交換をまだしていないので、
とったはずの画像がありません。
確か、ハンバーガーもしっかり撮ったはずです。

ここで、現地ガイドさんと合流して、

montreal009.jpg  montreal010.jpg

軽く市内観光となりました。
バスの中から、合気道道場を見つけてパチリ。
マクドナルドのカップも、珍しい気がして・・・。

montreal011.jpg  montreal013.jpg

大型バスで移動したのですが、この運転手さん、
運転が安定していて、テクニックも見事でした。
モントリオールの街中は、道路が広くない上に、路上駐車も多いんですよ。
その中を、慎重に、それこそぎりぎりの幅で、あちこちをしっかり切り抜けてくれました。

不思議なデザインのアパートは、ここでも珍しい形で、ガイドさんが説明していましたが、
忘れました(爆)。
中国人の少年と一緒に撮った場所は、教会の向い側です。
セリーヌ・デュオンが式を挙げたノートルダム大聖堂です。
彼は、老けて見えますがまだ十代です。

 
montreal014.jpg  montreal015.jpg

ここは素晴らしかったです。
あまりにも大きくて、一般人は式を挙げないそうですが、
裏に、こじんまりしたモダンな祭壇がありました。
大聖堂の方も、挙式料は800ドルほどで、安いんですよ。
ほとんどが木造でできており、装飾が素晴らしいのに驚きました。
フロアは少し傾斜になっていて、大会場の後ろからも祭壇が見やすいようになっていたり、
説教をする場所が正面ではなく、横の中間にらせん階段で二階建てのバルコニーが作られていて、
全体に声が届くようにと、いろいろと工夫されていました。

一緒にいる青年は、以前も登場したことがあるXUです。
彼は、この旅行中、他の中国人団体と離れて私と行動を共にすることが多く、
随分たくさんしゃべりました。
彼の素晴らしい発音にもだいぶ慣れましたよ。(V)o¥o(V)

さて、宿題をしなくちゃ。
休憩時間に、続きを更新しましょう。(@^^)/~~~




    








  

No title

  1. 2009/04/23(木) 09:17:18 |
  2. URL |
  3. えみい
  4. [ 編集 ]
あのアパートに住んでみたいわ☆
中身はどうなってるんだろうv-10

確か・・・

  1. 2009/04/23(木) 10:42:42 |
  2. URL |
  3. ♪♪みゅ~♪♪
  4. [ 編集 ]
住居として機能していたような気がします。
この写真じゃ分かりにくいけど・・・。
随分変わった形よね。
ちょっと、検索してみたんだけど、
見つけられませんでした。
何か分かったら、教えてね。

 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。