• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズコンサート(3月10日火曜日)

  1. 2009/03/15(日) 13:21:01|
  2. 女子大生日記(爆)
  3. | コメント:2
11日、12日とテストが続くのに、
先生は好きだなぁ、外に出るのが。
ま、早く帰っても、エンジンがかかるのは、夕食のずっと後だから、
関係無いと言われればそうですが。

12時15分までの授業を、10時半に切り上げて、
私たちはTroyと言う町の、コンサートホールに出かけました。

jazz2.jpg

jazz6.jpgjazz7.jpg

この辺では、一番良いホールだと、先生は感動的に説明してくれていましたが、
シティの古いホールなどと比べると、小さくてチャッちく感じました。
椅子もボロかったし。(表現が高校生になっていますね)

初めてのジャズコンサートは、とても優しい音楽が耳にも心にも心地良く、
頑張ったのですが、どうしても船を漕いでしまいました。
嫌いな音楽では無かったので、私にとっては癒しなんでしょうね。
ビブラホーンと言う楽器がメインだったのですが、
その時間が特に癒されました。

ピアニストが長女の先輩で(と言っても、私より1年年上です)、
その点がとても親しみが持てました。
このユニットは、有名なんだそうです。
お昼からのフリーコンサートですから、普段はもっと観客が少ないそうですが、
この日は、有名な演奏家なので、いつもより多いとか。
平日の昼間。。。観客のほとんどは真白な頭のご夫婦たちでした。

jazz8.jpg jazz4.jpg

さて、ランチ。
17日がSt.Patrick's Dayと言うアイリッシュのお祭りなので、
イタリア&アイリッシュのレストランへ行きました。
本当は、そのお祭りの伝統的な料理、コンビーフ&キャベツの料理を食べる予定だったのですが、
残念ながら、週末からのメニューだということでした。

jazz5 (2)

私は、カツレツのような子牛の料理を注文、
隣の彼はトマトベースのソースの、やはり子牛のステーキ。
どちらも美味しかったです。

彼は、私の一番仲良しの生徒です。
18歳の彼は、
大学でも、MSNでも、私を見かけると、必ず声をかけてくる可愛い子。
私を、離れているお母さんと重ねているのでしょうね。
前セメは同じクラスだったのに、今セメは私より1クラス上でした。
Toefleも、良い大学に申し分のないスコアを取ったそうで、
私もとても嬉しかったです。
今年の秋からは、SUNYに入学予定ですが、
そこからまた、もっとレベルの高い大学に転校できるように頑張るんですって。
輝いている少年は、魅力的ですよね。


First Niagara

  1. 2009/03/17(火) 14:47:48 |
  2. URL |
  3. トド*
  4. [ 編集 ]
ナイアガラの滝が食パンに見えてしまった・・・コンサートホールだと解っていたのにv-402

居心地の良い演奏だったのですねv-342みゅ~さんは上手に船を漕ぎますよねv-395v-392
そして、ちゃんと聴いてたかのように目覚めるのですv-410

向上心を持った少年かぁ~v-353v-354v-353輝いて。

ナイアガラの滝?

  1. 2009/03/17(火) 19:36:51 |
  2. URL |
  3. ♪♪みゅ~♪♪
  4. [ 編集 ]
思わず、写真をクリックしてしまいました。。。納得(爆)。
本当に、食パンに見えますね。
Jazz・・スウィングジャズじゃなかったので、
メロディーもあって、嫌いじゃなかったですよ。
でも・・・とても眠かった。
スイングせずに、上手に寝てきました。


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。