• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル

  1. 2008/03/31(月) 22:38:28|
  2. School
  3. | コメント:2
午前中はピアノのレッスンでした。
発表会まで1か月となった私、崖っ淵です。
そろそろ、本当に真剣に練習をしないと、連弾の相手の方に迷惑が・・・(;一_一)

とりあえず(^_^;)レッスンを終えて、先生とお茶の時間です。
吉兆庵のお菓子をいただこうと思った時に、メッセの着信の音が鳴りました。
長男からでした。
「飛行機が遅れたの、知ってる?」
ええええええええええええ???
胸がヒヤリとしました。
春休みの終わりで、入国審査に時間がかかり、乗り継ぎの飛行機に乗り遅れたそうです。
Albanyから学校までの送迎を、長男に頼んであったので、
正確な到着時刻を心配して連絡をよこしたのです。
UAの連絡を取ると、ちゃんと変更の手続きはされていて、ホッとしました。
英語に問題のない二人ですが、過保護に私が付き添ってきましたから、心配しました。
こんな時双子でよかったと思います。
学校もスケジュールも同じですから、喧嘩(^^ゞしながらも不安は半減されることでしょう。
手続きは、どちらが仕切ったのでしょうねぇ。

Albany到着が夜中になったので、
長男のアパートに1泊して、次の日の午後に学校に戻ることをメールしました。
乗り継ぎで、数時間ワシントンの空港で待たなければならなかったことを労うと、
「1日学校を休めたから・・・」という答え・・・そう?良かったのね。
荷物も無事到着したようで、一安心です。

あぁ、子供達も逞しくなったものです。
私がいなくても、どんなトラブルも解決できるわけ?!
・・・そうなの?・・・ちと寂しい・・・

(*^^)v

  1. 2008/04/02(水) 17:56:10 |
  2. URL |
  3. トド*
  4. [ 編集 ]
逞しい双子ちゃんとv-205v-206頼もしいみゅ~さんv-209
子供は、親の背中を見て育つのですよねっe-2v-392

それにしても、アクシデントをプラス?にしてしまう子供って・・・本当に逞しいe-281
無事に戻れて良かったですねv-233

  1. 2008/04/02(水) 19:58:11 |
  2. URL |
  3. ♪♪みゅ~♪♪
  4. [ 編集 ]
無事到着はホッとしました。
でも、私がいなくても何でも解決できるのねって、
少し寂しい気持ちがしたのも事実です。
子供の成長・・・嬉しいんだけど・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。