• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事?到着

  1. 2008/03/30(日) 23:37:05|
  2. School
  3. | コメント:0
双子が無事学校へ着いたようです。
直接確認できたのは、次男君だけですが・・・(^_^;)
次男君とは、メッセで話しました。

フライトが午後4時だったので、
恒例の最後のランチ イン カスティッロ
口頭でのメニュー確認で注文を取り、ほとんどシェフやりたい放題の食事なんです。
季節にある食材を使ってのお任せなので、
ワクワクしながら出てくるお皿を待ちます。

DSC06616.jpg


カルパッチョ風白身魚の前菜。
アワビソテー、下に敷いてある大根も美味しかったです。
左下のお皿、右はアスパラですが、レンゲの中身は何だったかなぁ、半熟卵と・・(?_?)
えびのグリルは菜の花まで食べてしまいました。(^u^)


DSC06622.jpg


ハマグリのパイ包み焼きは、フォアグラが嫌いな次女のお皿です。
右はフォアグラのソテー、上に乗っているのはソラマメのフリッターでした。
ソラマメが大好きな私は、とても幸せでした。
フォアグラは、ソースはとても美味しかったのですが、もう少しレアーな方が好きでした。
白身魚のフリッターコンソメ仕立ては、初めての味で、気に入りました。
卵トジにしてあったのですが、これも良いアイディアでしたね。

DSC06627.jpg


ウニの苦手な次女は、春野菜のパスタ。さっぱりして美味。
ウニの苦手なはずの夫も、たっぷりのウニパスタを楽しんでいました。
彼は、好き嫌いが少しありますが、ここではいつも、どんな食材も口にし、大概食べられるのです。
それだけ、このシェフの腕が良いのでしょうね。
私はここでリタイア。
牛肉を塩コショウで食べたのは次女。
次男は鴨肉、夫は鶏肉のメインディッシュを注文していました。

DSC06633.jpg


どんなに満腹でも、コーヒーとデザートを外すわけにはいきません。
いや、それのためにメインを諦めたと言うのが正直なところでしょう。
左が私、オレンジムースと山ブドウのシャーベット、グレープフルーツ。
右は次女、ニューヨークチーズケーキとクレームブリュレ。
チーズケーキの方は、ま、普通だったのですが、
ブリュレの小ささに感動して、追加注文をしていただきました。
本当は最初から食べたかったのですが、大きさが分からなかったので・・・。

何度行っても、同じメニューがほとんど出てこないので、
飽きることなくまた行きたくなります。


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。