• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事慶州ヒルトンへ

  1. 2012/04/06(金) 21:03:24|
  2. Travel
  3. | コメント:0



チェックインまでは順調でした。

一休みの後、
夕食がてら、前日受付をしようと出かけました。

コンシェルジェに、事務局から送られてきた受付会場の地図を見せて、
彼は親切にも、タクシーの運転手さんに伝えてくれました。
しかも、完全に間違えた情報を

最終的には、再び運転手さんに地図を見せ、
漢字から場所が判明。
無事受付も終了。

親切な運転手さんは、
10200ウォンから200ウォンをおまけしてくれ、
さらに、車の中から見つけた食堂を説明したら、
もっと美味しい食堂だよと、送ってくれました。
それは、絶対にマージンをもらっている観光客向けのところでした。
メニューを見て、私たちはすぐにそこを拒否
今日は、妥協しない私たちでした。




道路を渡ったところに、ちょっとした食堂街があり、
偶然に見つけたこのお店は、
大正解でした。
お肉は、最低3人前と言うメニューの中から、
おじさんの勧めるカルビを注文。
胸焼けすることなく、あっという間にすべてが胃に納まり、
冷麺まで頂きました。
さすが冷麺は、二人で1つでしたが、
一つずつでも食べられたでしょう
さっぱりと食事を仕上げることが出来て、
二人とも大満足でホテルまで歩きました。







ホテルでは、
さらにデザートまでしっかり頂きました。

ジャケット撮影を控えているEmii。
部屋に戻ってから、
帰国後のダイエット計画について、
真剣に話し合った二人でした

 
miyuki
 



 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。