• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月2日Philadelphia到着

  1. 2013/05/11(土) 11:39:50|
  2. Travel
  3. | コメント:0
お天気に恵まれ、穏やかなフライトでした。
一人フライトは本当に久しぶりだったので、
英語にも自信が無かったし・・・

帰りがVerunaと一緒の関係で、
SF経由でした。
入国管理局の係員は、なんだか明るくて、
すんなり通れたので、ホッとしましたよ。
まめに渡米していたころは、
別室で書類確認されましたから(^^ゞ

DSC08922.jpg DSC08927.jpg DSC08928.jpg
スポンサーサイト

5月2日フライト

  1. 2013/05/11(土) 09:47:02|
  2. Travel
  3. | コメント:0
1日がリハだったので、
目黒にお泊りしました。
本人(次女)不在で、すっかり常宿にしてしまっています(^^ゞ

長女が、空港まで送ってくれました。

DSC08899.jpg

良い天気で、フライト日和でしたね。
久しぶりの一人旅で、
少しドキドキしました。

DSC08900.jpg

あと1週間です(*^^)v

  1. 2013/05/11(土) 09:40:29|
  2. Travel
  3. | コメント:0
お久しぶりの更新になります。

今月2日に渡米して、
もうあと残り1週間になってしまいました。

DSC09044_20130511093429.jpg

渡米して8年間、
しっかり頑張ってくれた次女も、
来週には卒業して帰国します。

DSC09045_20130511093433.jpg

今日成績が出て、
大変優秀な結果を収めました。
私の時とは違ってお世辞でなく、お仲人さんは、
「大変優秀な成績でご卒業され・・・」
と、力強く言えます(^^ゞ

DSC09046_20130511093437.jpg

学業だけではなく、
心も成長してくれました。
今回の渡米では、
お友達と一緒に居ても、私を気遣ってくれて、
とても良い滞在が出来ました。

DSC09047_20130511093441.jpg

帰国後も、
続けて学業を頑張ってくれると信じています。
ひとまず、お疲れ様でした。

サンフランシスコに到着しました(^^♪

  1. 2012/08/15(水) 08:55:37|
  2. Travel
  3. | コメント:0
DSC07361.jpg  DSC07362_20120825104602.jpg

お昼前に到着したので、
ホテルにチェックインした後ランチ。

DSC07366.jpg

買い物好きの二人は、超ご機嫌で歩き回りました
私も好きだけど、3人で欲しがったら大変なことになるので、
夫がいるときには笑顔で見守ることにしています。
(ところが、これが後に、作戦だったかのような効果を生むのでした

DSC07370.jpg

買い物に時間を取られて、
行けなかった美術館です

DSC07371.jpg

カメラを向けるとポージングする、
写真大好きな娘です




行ってまいります(*^^)v

  1. 2012/08/15(水) 08:54:17|
  2. Travel
  3. | コメント:0
食いしん坊達の旅は、
空港へ行く前から始まります

成田への行き帰りに恒例となったカステッロ
お任せなので、メニューを見たことのないレストランです。
その代り、行くたびに工夫して、
リクエストしない限り、同じものを出しません。

DSC07347.jpg  DSC07348.jpg

洋ナシのカルピス。
トリュフのスープと、ボルチーニ茸のピザ。

DSC07349.jpg  DSC07350.jpg 

マグロ(左)と海老です。 

DSC07351.jpg  DSC07352.jpg

空港の手前で自然豊かな景色も堪能しつつ、キンキ。

DSC07354_20120815083655.jpg  DSC07355.jpg  

DSC07356_20120815083653.jpg  DSC07357.jpg 

ボルチーニ茸のパスタとカツレツ。

とにかく美味しいの

DSC07360_20120815083650.jpg 

あれ?
SF着いちゃった
 



慶州蕾桜ジョギング終了

  1. 2012/04/07(土) 12:21:24|
  2. Travel
  3. | コメント:2






スタートは、凄い盛り上がりて、
良い感じでしたが、
五キロマラソン部門を、
ウォーキングで参加している人がほとんどで、
走るのに危険を感じました。
 

スタートを、後ろの方からしたので、
歩いている人たちをよけながらの走りは、
右へ左へと蛇行しなければならず、
距離的には随分長く走ったでしょう

miyuki
 



無事慶州ヒルトンへ

  1. 2012/04/06(金) 21:03:24|
  2. Travel
  3. | コメント:0



チェックインまでは順調でした。

一休みの後、
夕食がてら、前日受付をしようと出かけました。

コンシェルジェに、事務局から送られてきた受付会場の地図を見せて、
彼は親切にも、タクシーの運転手さんに伝えてくれました。
しかも、完全に間違えた情報を

最終的には、再び運転手さんに地図を見せ、
漢字から場所が判明。
無事受付も終了。

親切な運転手さんは、
10200ウォンから200ウォンをおまけしてくれ、
さらに、車の中から見つけた食堂を説明したら、
もっと美味しい食堂だよと、送ってくれました。
それは、絶対にマージンをもらっている観光客向けのところでした。
メニューを見て、私たちはすぐにそこを拒否
今日は、妥協しない私たちでした。




道路を渡ったところに、ちょっとした食堂街があり、
偶然に見つけたこのお店は、
大正解でした。
お肉は、最低3人前と言うメニューの中から、
おじさんの勧めるカルビを注文。
胸焼けすることなく、あっという間にすべてが胃に納まり、
冷麺まで頂きました。
さすが冷麺は、二人で1つでしたが、
一つずつでも食べられたでしょう
さっぱりと食事を仕上げることが出来て、
二人とも大満足でホテルまで歩きました。







ホテルでは、
さらにデザートまでしっかり頂きました。

ジャケット撮影を控えているEmii。
部屋に戻ってから、
帰国後のダイエット計画について、
真剣に話し合った二人でした

 
miyuki
 


2日目、慶州へ

  1. 2012/04/06(金) 16:53:58|
  2. Travel
  3. | コメント:0



ゆっくりの朝でした

夜も早く寝たので、寝過ぎのせいか、
寝覚めが良くなかったです。

ホテルから出て、
近くの食堂で昼食をとりました。
Emiiはうどん、私は石焼ビビンパ。
4~5人のおばちゃんたちが、
賑やかにおしゃべりをしながら営業している地元の食堂ですが、
中々美味しかったです。




韓国では、特にデザートが欲しくなります。
口の中が、キムチやコチュジャンの香りになるので、
どうしてもコーヒーとスイーツが必要になります。
ホテルに戻って、
エクレアを頂きましたが、
今はやりのパリパリシュークリームでしたね







 
今日は、
慶州へ、ktxで移動です。
無事、高速列車は、
私たちをのせて、出発しました。
 
 
miyuki
 




ソウルからです

  1. 2012/04/05(木) 17:47:03|
  2. Travel
  3. | コメント:1



5時に出発する予定が、
なぜか寝坊して絵美衣に起こされました・・・4時58分
30分で身支度をして、
成田へGO
ネットでチェックインをしていたので、余裕でした。






韓国はちかいです 
 
あっという間に、
にチェックインしました。
 
夕食には早いのですが、
昼食のタイミングが無かったので、
これで、今日は食べおさめになるでしょう。
 


ここは明洞のロッテデパート。
十分な時間をかけて、
デパート中を歩きましたが、
下調べです。買い物は8日・・・かなぁ。

miyuki
 

LV(*^。^*)23日

  1. 2011/12/26(月) 14:01:00|
  2. Travel
  3. | コメント:0
あまり寝心地の良いベッドとは言えませんでしたが、
何とか、ゆっくり寝ることが出来ました。

ラスベガスは真冬。
昼間でも、これは無いと思います。
ま、元気なのは良いですけど。

DSC05963a.jpg

付き合ってくれたお礼に、
モールで買い物をしました。
滞在ホテルから歩いてゆけるシーザースパレスホテルに、
立派なモールがあります。

DSC05965a.jpg  DSC05966a.jpg

おっと、
まずは腹ごしらえ。
確か、二男君以外は行っていると思います。
SUSHIROKU
ここは、長男と一緒に来た時からお気に入りのレストランです。

DSC05967a_20111226124759.jpg   DSC05968a.jpg   DSC05969a.jpg

カルパッチョと骨付きカルビ、美味しかったわぁ。
二男君、ご飯と一緒にモリモリ食べていました。
サーモンのロールとは別に、白いご飯ね

DSC05970a.jpg   DSC05971a.jpg   DSC05972a.jpg

私は、七味を掛けてうどん。
お腹いっぱいですが、
デザートも美味しかったです。
二男君は、チョコレートファッジがとても気に入ったようです。

DSC05974a.jpg   DSC05976a.jpg   DSC05977a.jpg

中央はブラウス専門店のようです。
白いブラウス、綺麗ですねぇ。

DSC05979a.jpg

いたるところに、があり、

DSC05981a.jpg   DSC05982a.jpg   DSC05984a.jpg

DSC05985a.jpg   DSC05986a.jpg

気合のデコレーションです。
これは、ベラージオホテル。
一番豪華でしたね。

見学者も沢山。
次はここに泊まろうかなぁ

ベラージオからトラムに乗って、
AriaホテルからChrystalsに行きました。
ここは、比較的新しいスポットです。

DSC05989a.jpg   DSC05991a.jpg   DSC05992a.jpg

Ariaホテルのコンセプトって?
右のこのオブジェは何でしょう。
ちょっと検索してみましたが、アジアンでもなさそう・・・

DSC05993a.jpg   DSC05994a.jpg   DSC05995a.jpg

でも、このチョコレート屋さんは見事でした。
この写真に写っているオブジェの全てがチョコ製です

DSC06002a_20111226131952.jpg   DSC06004a.jpg

さてさて、
重い(心も)荷物を部屋に置いて、
今回の目的!!
Michael Jacson the Immortal World Tour
    Cirque Du Soleil
本人の歌、映像、それに、シルクドソレイユがうまく演出されていました。
でも、
ダンスに限っては、マイケルは本当にすごかったんだなぁと再確認。
動きのセンスが全然違って気になりました。
ただ一人、
ストーリーテラー的なパントマイマーが(シルクドソレイユには必ずいます)、
良い動きをしていました。

バラード曲になる度、
ウルウルしてしまって、
二男君、そういうのとっても嫌がると思って、
ぐっと我慢しましたよ
二男君の隣のゲイのお兄さんは、
ずっと涙を拭っていましたが・・・。
終わった後、二人で抱き合っていましたよ。
でも私、ちっとも嫌だと感じなかったのです。
私も混ざりたかったくらい

生歌もあったのですが、
違和感なかったですね。
コーラスだけかぶせたりして、良い感じでした。
ギターとチェロ、女性ミュージシャン達も、
凄く格好良かった

わぁ、
長くなっちゃったけど、
もう少しです。

帰りはもちろん真っ暗。
タクシーでパリスに降りたのですが、

DSC06017a_20111226135526.jpg

二男君を先に返し、
私は、寒い中、ベラージオの噴水ショーを3回も観ちゃいました。
映像はFacebookの方にUPしました。http://www.facebook.com/home.php#!/profile.php?id=1784954677
簡単なので・・・(^_^;)

DSC06011a_20111226135414.jpg

すっかり凍えて、
それでもまだ後ろ髪を引かれながらホテルに戻ると、
部屋の階のホールのソファに、
二男君が寝ながらiphone。
ん?
ごめんなさい
私が渡した黒いカードは、
Emiiの先生の曲のダウンロードカードでした。
同じ色だったので・・・

そんな、充実した一日でした










NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。