• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

♪~Wonderful Life~♪

      ・・・幸せって言えるように・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMAP 20th FanFun Party

  1. 2011/11/12(土) 22:37:47|
  2. Entertainment
  3. | コメント:0
DSC05691_20111118115222.jpg

行ってきましたSMAP20周年パーティ。
と、その前に、友人がお迎えに来てくれた私のお宿で、
ランチバイキング。

DSC05695_20111116113858.jpg

近所の友人と家族で申し込んだのは全滅で、
すっかり諦めていたところで、
東京の友達からチケットを譲っていただけることになりました。

棚ボタのチケットが、奇跡のチケットとなりました。
スタンド2階の端っこの席のはずが、
行ってみると、
アリーナに変更されていました。

そして、前から4番目の端のブロック。
これがカートが移動してくると、本当に目の前にキムタクが
ウォーキングで鍛えた足は、
ハイヒールで飛び回る幸せを、私にくれました。

コンサートとは一味違った構成で楽しませてくれました。
歌も沢山歌ってくれました。
なんと、新曲まで披露。
大人の素敵な曲でした。発売が楽しみです。

DSC05702_20111118114955.jpg

グッズは2種類、でも今日しか買えないレア物ですね。

DSC05700_20111118114955.jpg

パーティ後は、
すぐに解散でしたので、
私は、部屋に用意されていたフルーツを夕食としました。
9時過ぎていましたから、
これらを平らげたら、十分ですよね。
ゆっくり湯船に浸かって疲れを癒し、
いつものように11時前にはベッドに入りました




スポンサーサイト

SE7EN

  1. 2011/11/06(日) 23:18:19|
  2. Entertainment
  3. | コメント:0
 DSC05675.jpg

4年間の空白(アメリカでの活動を含めて)を、
待ち焦がれました。
9日で27歳になるSE7ENですが、
あまり変わらない可愛らしさで帰ってきてくれました。
これから、
軍隊に入隊するまで、きっと精力的に日本で活動してくれるでしょう。
だって、本国より稼げますものね

熱いパフォーマンスと、
相変わらず、頭の良さを感じるユーモアのある可愛らしいトークは、
思ったよりも早く終わってしまいました。
アンコールが無いと思ったら、
なんとビッグサプライズで、
握手会があったのです。

1日限り、2公演のチケットを手に入れていましたから、
2回も握手できたんですよぉ~~~
姪っ子と二人で、萌え~~~

DSC05671.jpg

1回目と2回目の公演の間に、
お腹は空いていなかったのですが、
二人でスイーツを頂きながら時間を潰しました。
お腹が空いていないとか言いながら、
こんなボリュームのスイーツって・・・



鈴木トオルさんとランチ(^^♪ 18日火曜日

  1. 2011/10/21(金) 22:28:30|
  2. Entertainment
  3. | コメント:2
必死でした(@_@;)

バーニーの退院日で、9時以降引き取りと言われたのですが、
30分早くしていただいて、
小山から自宅へ空を飛ぶように走りました。
帰宅時刻10時。
夫と合流して11時に高崎「ジョージアンハウス」

DSC05500.jpg   DSC05501.jpg

DSC05502.jpg   DSC05503.jpg   

DSC05504.jpg   DSC05505.jpg

少し味が強く感じましたが、
左下ステーキの玉ねぎソースは美味しかったです。

この日の目的は、
夫が係わっているある団体のクリスマスパーティに、
知人の紹介でアーティスト鈴木トオルにライブをお願いした打ち合わせ。
彼がLookからソロに転向したころ好きでCDも持っていたことから、
私も参加させてもらうことにしたわけです。

DSC05506.jpg

ミーハーな私は、しっかりと新しいCDとサイン色紙を準備して行きました。
彼は、
とても性格の良いアーティストで、
スター振るところが全くなく、
親しい友人とのランチのように楽しい時間でした。
長く、着実に活動をし続けられるのは、
その性格にもよると思いますよ

DSC05507.jpg   DSC05508.jpg

ミーハー炸裂!!
彼は、私より1歳若いようです(^_^;)
写真は、許可を取ってUPしています。

DSC05509.jpg

私が、超素直にミーハー振りを発揮していましたら、
男性陣も、「じゃ、記念に」って、勿体ぶりながらもちゃっかりね

DSC05516.jpg

会場で音響などのチェックをしているうちに、
大ヒット曲「シャイニング オン」を歌いだしたではあ~~~りませんか
平静を装いましたが、
実は大興奮でした。
プロの生歌、やっぱりすごい!!
その歌唱力、鳥肌ものでしたよぉ。

パーティ当日は、私は渡米するために出席できないと申しましたら、
12月初旬のライブに招待してくださるとのこと、
本当に良い人だぁ~~
好きなアーティストがまた一人増えました






JYJ コンサートin Ibaraki

  1. 2011/10/18(火) 21:50:22|
  2. Entertainment
  3. | コメント:0
待ちに待ったJYJのコンサート、行ってまいりました。
3人が東方神起から抜けてから、
色々色とあって、日本での活動が難しいと本人たちも言っていました。
それでも、春に続いて、2度もコンサートが出来たのですから、
これからも、頑張ってほしいと思います。

DSC05490.jpg DSC05491.jpg

今回は、実家に近いということもあり、
兄一家にはすっかりお世話になりました。
まず、コンサートに同行してくれたのは可愛い姪っ子。
送迎は、地理に明るい兄。
行き帰りに、兄嫁には美味しいお茶をごちそうになりました。

DSC05492.jpg DSC05495.jpg

目的はコンサートでしたが、
開場への道すがら、
とてもきれいな花に心を奪われました。
久しく、花を観賞することもしていませんでしたから、
皆が会場へ黙々と歩く中、
私は寄り道してシャッターを切りました
は、地元で採れたのでしょうね。


DSC05497.jpg

あとで記事を読むと、4万人と言う人の群れ。
チケットが取れなかったファンも、
開場の外にシートを敷いて応援していました。
野外なので、しっかり聴こえていたと思いますよ。
ファンの想いは一つ、JYJ頑張れ

DSC05498.jpg

16時開演で、お昼頃行ったのですが、
それでも、一番欲しかったペンライトとタオルは売り切れでした。
クレープで腹ごしらえをした後、
場所を確保してから、
姪っ子が並んで買ってきてくれた戦利品たち!!
次回は、開場時刻にはグッズ売り場に並びましょう

熱く燃えた夜でした




大奥

  1. 2011/10/04(火) 22:05:33|
  2. Entertainment
  3. | コメント:8
今日のイベントは、
明治座での舞台「大奥」。

ランチは、タクシーでほど近い場所で、
ロイヤルパークホテル「PALAZZO」フレンチです。

DSC05457.jpg  DSC05458.jpg  DSC05459.jpg

お食事の前の何とかって言っていました(^_^;)
一口でペロリの鶏肉です。

DSC05460.jpg  DSC05461.jpg  DSC05462.jpg

左『秋の味覚 信州サーモンのミ・キュイに黄柚子の香りと新銀杏を添えて』
中『フランス産モリーユ茸とシャンピニオンのクリームスープ トリュフの香りに魅せられて』
右『秋の味覚 九条ネギを巻いた真鯛に旬の彩る茸と野菜のマリアージュ』

DSC05463.jpg  DSC05464.jpg

デザートは、ワゴンから、
チーズケーキ、カボチャのプリン、アーモンドクリームのシュー、フルーツポンチを選びました。
トッピングとして置いてくれたバニラアイスクリーム、
これだけの量のデザートを選んだ私には、
余分でした。(残しませんでしたが

DSC05466.jpg

DSC05467.jpg  DSC05471.jpg

松下由樹の「大奥」は30分ごと2回の休憩を入れて4時間の大舞台。
テレビ大奥とリンクしていて、
舞台なのに、スクリーン映像も多く、作品全体が少し軽い感じがしました。

映画版も含めて全部観ていて、大奥通のつもりでいましたが、
春日局の大奥入りまでの過程を知りませんでした。

今やっている「江」のその後のストーリーで、
とても興味をそそられるものでもありました。
それにしても、
大河の「江」と大奥の「江与」は同一人物であるはずなのに、
全く性質が違って描かれています。

そんな違いも、面白かったですね。

余談ですが、休憩時間に、
蟹江敬三と同じスタンドテーブルでコーヒーを飲んだことも報告しておきましょう。
夫が学生時代にアルバイトでエキストラをしていた時に、
「共演した」と申しておりましたので

DSC05473.jpg  DSC05476.jpg

バーニーを幼稚園に置いてありますので、
久しぶりにホテルを取りました。

明治座の前で友人と別れたので、
長い夜を、ジムのランニングマシーンと、
半身浴で過ごしました。
スタンダードな部屋を予約していたのですが、
アップグレードがしてあって、
広いお部屋でゴージャスな気分
ロマンティックとは言えませんが、
私は、たまの独りホテルが好きなので、ゆっくり楽しみました



今年一番

  1. 2011/09/22(木) 09:52:36|
  2. Entertainment
  3. | コメント:2
台風情報を気にしながらも、
少しもブレルことなく出かけました

ミスチルの時に準備したレインコート
初おろしのレインパンプス
骨数が沢山の丈夫な
準備万端、気合十分、満身創痍・・・

髑髏城の七人

青山劇場、道の反対側で下されてしまったのですが、
ちょうど雨が止んでいるときでラッキー
この公演、
当日券が用意できたと、チケットデスクから連絡を頂いた棚ボタ物。
席が端だったので、テンションはあまり高くなく入場。
初小栗旬に、少しドキドキしながらも、落ち着いて開演を待ちました。

舞台が始まってびっくり、
なんと、花道かぶり付きの席でした

あぁ、
汗を拭いて差し上げられるところに、
旬様が・・・

笑あり、涙あり、
スピード感があって迫力の舞台、3時間なんてあっという間でした。
小栗旬の魅力は顔じゃなくて、その雰囲気だと思っていましたが、
それは大きな間違いでした。
そこにいらした旬様は、
鼻筋が通って・・・と、とにかく・・・美しいのであります
激しい動きに汗びっしょりでしたが、
それでも爽やかな風が~~~

彼が素敵なのは当然として、
新発見もありました。
早乙女太一、100年に一度の女形と書いてありましたが、
彼の殺陣は流れるように、舞うようで、私の目をくぎ付けにしました。

勝地涼
仲里依紗
小池栄子
河野まさと
森山未来

名前の分からない俳優たちも、
本当にクオリティの高い演技で魅せてくれました。

ラストシーンは、
旬様がそこで台詞・・・キラキラと光る汗、
すぐそこ、手を伸ばせば届きそうなそこに、
ほっそりとした手が・・・
もう泣くっきゃないっしょ

劇団新感線、注目です

さぁ、
4時半過ぎに外に出ると、
暴風雨です
5時半からの絵美衣のNew Albumの打ち合わせで、
待ち合わせ場所までの徒歩5分で、
足元はぐっしょりになりましたが、
ほとんど夢の中の私には、ちっとも苦ではありませんでした。

困ったのは、ミーティングの間、
集中できなくて・・・
プロデューサーのリードで、何とか実のあるものにできましたけど・・・。




ミーティングが終わって外に出ると、
風は強かったものの、雨は止んでいました。
ところが、
渋谷は、
風で看板がビルから落下し、
救急車、パトカー、消防自動車などが出動し、
道路に木がなぎ倒されて、警官が車を誘導。
あちこちに赤色灯が、
そんな緊迫した雰囲気の歩道を、表参道まで歩きました。
タクシーを拾うつもりが、歩いているうちにね。
でも、正解でした。
渋谷は大混乱だったんですよね。
新橋で山手線に乗り替え東京駅へ、
いつものように、無事新幹線に乗ることができました。

今年一番の舞台でした



波乱爆笑3月3日

  1. 2011/03/08(火) 14:12:09|
  2. Entertainment
  3. | コメント:2
従妹のあっちゃんとデートォ~

DSC04491.jpg

ディズニーランドホテルで待ち合わせ。
雰囲気と着物が合うとは言えませんが・・・。

DSC04492.jpg  DSC04493.jpg  DSC04494.jpg

カンナで食事をしました。
昔は、あちこちに咲いていたカンナですが、
今は、ここでくらいしか観られませんよね?

DSC04495.jpg  DSC04496.jpg  DSC04497.jpg

私のデザートは、ホワイトチョコレートとサツマイモのフォンデュだったんですけど、
これが私好みの味でした。
Wチョコとサツマイモ、とても合うんですねぇ。
スプーンですくって、最後まで頂きました

DSC04498.jpg

ディズニーランドで遊んだわけではないのですが、
ホテルのショップで、つい買い物をしてしまいました。
ディズニーマジックにハマってしまったのです。

さて、今日の本題。
平日だったので、簡単に良席が取れて、
シルク・ド・ソレイユデビューのあっちゃんを、
意気揚々と案内した私でした。
ところが
私たちが座るべきビップ席に、先客がいらっしゃるじゃありませんか
チケットを照らし合わせました。
双方合っています。
ダブルブッキングかぁと思った瞬間、
あっちゃんが、
「昨日の日付だわ!!」って。

恥ずかしいにもほどがあります。
でも、この為に来たんですから、そのまま帰る気にもなれません。

会場の方に事情を話して、
ひとつ前の席を買い直しました。
明日の公演だったら、変更できたのでしょうが、
終わってしまったものですからねぇ。
それでも、係の方のご厚意で、
随分割引はしていただけました。

あっちゃんも一緒に笑ってくれて良かった
笑うしかないですものねぇ

見慣れているシルク・ド・ソレイユですが、
鍛えられた肉体から繰り出される演技と芸術性には、
いつもながら感動させられます。
あいた口を閉じるのが忙しい時間でした。
天と地がテーマらしく、空中演技も多かったのですよ

あぁ、
クーザも観たいです

P.S.
回りの席はがら空きだったんですよね。
重なった席じゃなかったら、
知らずに観られたのに・・・残念

正直者の私は、
こんな時にもついていないのね


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村




ろくでなし啄木2月26日(土)

  1. 2011/03/02(水) 21:56:09|
  2. Entertainment
  3. | コメント:6
三谷幸喜『ろくでなし啄木』
3度目です。

休憩を挟んで2時間45分の作品。
石川啄木の知られざるエピソードを、三谷節で作り上げられた舞台です。
3度観ても未だ観たいと思わせるのは、
脚本演出もさることながら、
藤原竜也と中村勘太郎の演技力だと思いました。

特に、
歌舞伎役者ってすごい!!
他の舞台役者とは違った味があります。
惚れ惚れしてしまいました

DSC04431.jpg

久し振りに、東京にお泊りです。
運良く、到着時12時にチェックイン出来ました。
二日間着物で通しましたが、
お部屋も偶然、和風でした

DSC04434.jpg  DSC04435.jpg  DSC04436.jpg

ランチは、
ハトコがオーナーシェフのイタリアンレストラン トンボリーナ
代官山駅の隣の小さなお店でしたが、
美味しく頂きました。
そして、何より安い!!
この値段だと、オードブルはサービスだったかなぁ・・・
兄の紹介でした。

DSC04437.jpg

観劇の後、ホテルのバーでシャンパン
大人の時間を楽しみました。
そうそう、
店内には、ずっと音楽が流されていたのですが、
80年代のディスコミュージックだったのよねぇ。
私たちの為?
とっても良い気分で飲めました。
音楽を担当していた男の子は、若かったんですけどねぇ。

部屋に戻ると、
こんな嬉しいサービスが・・・
部屋のみで予約しましたので、
これらを朝食としました。


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村







ビリーバンバン

  1. 2010/12/26(日) 23:29:45|
  2. Entertainment
  3. | コメント:2

受付開始間もなく受話器を取って、
招待券をゲットしました。

ビリーバンバンは行かないと、夫に振られ、
キラキラマダム(キレイな元気を目指して)さんに付き合っていただきました。
タダを無駄にしちゃいけませんからね


DSC03748.jpg

田舎のホテルとは趣が違い、
テーブルセッティングから、大人のムードでした

DSC03749.jpg  DSC03750.jpg  DSC03752.jpg

(左)ラングスティーヌ、キャビア、雲丹の赤いジュレ
アワビの零世アサツキソース眺遊楼スタイル

(中央)フォアグラの茶わん蒸し和風柚子香りあん掛け

DSC03753.jpg  DSC03754.jpg  DSC03755.jpg

(左)北海道沖帆立貝のパート・フィロ包み焼き
クレーム・ド・セップのポワレ(訳分からないけど、たぶんアワアワ)

(中央)二人のマジシャンが、
両サイドから、全てのテーブルを回って、
真近で手元をジーーーーっと観ていても種が分からない素敵なマジックを魅せてくれました。

(右)北京ダックにシャラン産鴨肉とパパイヤを添えて

DSC03756.jpg  DSC03757.jpg  DSC03758.jpg

(左)魚介のマリアージュBAYCOURT仕立て

(中央)ふかひれの姿煮込みグリーンアスパラピューレと共に

(右)和牛ロースの網焼きジュ・コルセ
イタリア産マロンとドフィノワーズ

DSC03759.jpg  DSC03760.jpg

(左)変わり寿司BAYCOURT STYLE

(右)スープ・ド・フリュイルージュ
モワールショコラとSPヴァニラのノエル仕立て

DSC03762.jpg  DSC03763.jpg

久し振りの着物でした。
買い物に着物は向かないし、
お天気が悪いと、着たくないし、
なかなか着る機会が無いのですが、やっぱり好きですねぇ

おっと、肝心のビリーバンバン。

と、その前に、
会場を真っ暗にして、ペンライトアートです。
初めて観ました。
特殊なスクリーンに、ペンライトを当てると、
その部分が、蛍光のように光が残るんです。
それを使って、次々に絵が完成します。
消えては描き、消えては描き。
サンドアートってご存知でしょうか、
それの光版と言うのが、私の印象でした。
クリスマスに良く合う、美しい音楽と共に、
とてもロマンティックな時間でした。

ビリー・バンバンに戻りましょう。
歌のうまい下手は別にして、この際。
お兄さんのトークが、私たちを楽しませてくれました。
世代的に、知っている曲が沢山あり、
CMソングで旬の「また君を愛してる」を歌ってくれたし、
ショーの時間はあっという間でした。

参加グループごとに、一緒に写真を撮ってもらえる企画付きで、
お兄さん側に立たせて頂いた私は、
着物を褒められて、嬉しかったです。

写真、送られて来たら、
・・・写りがまぁまぁだったら、UPします


17日の出来事でした

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


クリスマスパーティ&ワークショップ

  1. 2010/12/17(金) 23:06:21|
  2. Entertainment
  3. | コメント:0
Eマダムのお宅へ、クリスマスパーティのお誘いがあり、
喜び勇んで行ってまいりました。

DSC03726.jpg  DSC03727.jpg  DSC03728.jpg 

クリスマスデコレーションは、全てが手作りでした。
素晴らしい!!
私にはまねができませんが、これが理想のクリスマスの祝い方ですね 

DSC03729.jpg  DSC03730.jpg

お料理も盛りだくさんで、
前日から、ご友人2人と共に、
心を込めて用意をしてくださったのが分かります。

DSC03731.jpg

私は夜の部でした。
軽くお茶をした後、
いつものワークショップです。

DSC03733.jpg

先生のお見本はこれ、

DSC03734.jpg

私の完成品はこれ。

DSC03738.jpg

皆、それぞれ個性が表れます。
Eさんは、私の作品をとても気に入ってくれたようです。
私も嬉しい

DSC03740.jpg

ディナータイムです。
ゆでたての美味しいパスタ、
ハヤシライスとカレーライス。
カナッペもとても美味しくて、
お皿を空にしてしまいました。

DSC03736.jpg  DSC03742.jpg

プレゼントもあったんですよ
三姉妹だからと言うお言葉に甘えて、
真剣に3つ選んじゃいました。

メンバーのほとんどは初対面でしたが、
初めからすっかり打ち解けて、
アルコールも入らないで、大盛り上がりのパーティでした。
お腹が捩れるほど、笑いました。
本当に楽しい時間でした。

後ろ髪を引かれる思いで、
小山行きの新幹線に乗り込みました


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。